♠火曜教室卒業式♠

3/21(火)、常盤平火曜教室は2016年度が終わりました。
最後に、みんなでゲームをやって盛り上がり、 子どもたちには修了証とプレゼントをあげて締めくくりました。(荒井 記)
image1

✐火曜教室〔小学生〕報告✎

今日は、初めてのお友だちが二人きました。フイリッピンからの二年生と三年生の姉妹です。
ボランティアスタッフも1名増えて、とても助かります。
総勢スタッフ 4名。子どもたち5名になりました。
「さー頑張って勉強しましょう!」(荒井 記)

火曜小学生

♡ H27年度の火曜教室報告 ♡

1学期は子ども(小学生)7名に対してスタッフ6名で、にぎやかに学習していました。2学期からは子どもは2~3名となり、完全にマンツーマンで指導していました。
日本に来て日が浅く、日本語がほとんどできない子には、文字の読み書き、会話など学校生活に速く適応できるようにレベルに合わせて教えていました。あと、宿題を見てあげたり、プリントを用意したりして日本語がわからないために学校の勉強が遅れないように学習のサポートも心がけています。
すごろくやカルタで遊んだり、学校の話を聞いてあげるなどコミュニケーションを図りながら学習を進めていました。日本の行事(七夕、節分など)も紹介しています。(小林 記)

≪火曜教室より≫

 肖像権考慮二学期になってから小1と小2の女の子が、新しく仲間入りし、教室の中は華やかな雰囲気となりました。 二人とも日本の幼稚園を卒園しているため、日常会話は殆んど出来ています。
 小4の女子二人は低学年の新人の様子を気にしながら自分達の学習に真剣に取り組み、音読が一学期よりも上手になってきました。
 小6の男子は急に女子ばかりとなり、早く男子が入って来ないかと心待ちにしている様子。でもこれ以上増えるとスタッフ3人では対応しきれなくなるため新しいスタッフを募集中です。

火曜教室便り

日本より一足早く夏休みに入った中国から、男子3人がさっそく火曜日教室へやって来ました。
3人とも以前通って来ていた子たちで、ちょっと見ないうちに一回り大きくなって登場。
いっきに賑やかになりました。
日本語を忘れたかと思いきや、ちゃんと覚えていました。
 仲良 しの同級生が中国へ帰り、ちょっぴり寂しいOちゃん。
「羽」の漢字を教え鳥には羽があるけど、人にはないわねと話すと「天使にはあるよ」と答え、子どもの想像力はすごいなあと感心しました。

こんにちは! 火曜教室です。

元気な小学生4名とスタッフ4名のクラスです。全員中国人です。3人は日本語での会話は完璧なので、国語や算数、社会などをしています。一人は来たばかりなので、日本語の勉強です。みんな新人が入ってくるのを楽しみにしています。それは先輩として日本語が分からない友だちのサポートが出来るからです。