🎊 みんなで行こうバスハイク 🎊

3月29日(火)「進学・進級おめでとう!みんなで行こうバスハイク」でお台場に行って来ました。小学生13名、中高生15名、母3名、幼児1名、スタッフ13名の合計45名が参加しました。
まずPanasonicのリスーピアでイヤホンガイドをかざしたり聞いたりしながら、ゲーム感覚で楽しみながら遊びました。お昼は今回初めての試みとして、フードコートで好きな物を選んで食べるように1人500円を渡しました。トヨタのメガウェブでは、スリル満点のバーチャル体験が休みだった事が残念でしたが、車1台が作られる工程を映画で観たあとに、子どものみ観覧車に乗せたところ「すごく遠くまで見えたよ」と大満足した様子でした。次の目的地まで歩く途中で巨大なガンダムの前で記念撮影をして、最後にフジテレビの7Fと5Fを見学して盛りだくさんの一日でした。
往復のバスの中では自己紹介や好きな物や嫌いこと質問したり、なぞなぞをしたりして、教室では話したことがない友達と仲良くなり、楽しそうにふざけあったりする姿が見られ、思い出に残るバスハイクとなりました。(田窪 記)
FB001

広告

✎ みらいフェスタ2016 ✎

みらい3月26日(土)「みらいフェスタ2016」が3つの会場で開催されました。当会は松戸駅西口デッキにブースを設置し親子で楽しめるゲームにおよそ100名が参加してくれました。
漢字100個の中から仲間はずれを1つ見つけるのに、1行ずつ指で慎重になぞっていく子やまだ学校へ行っていない子でも全体をみてパッと探し出せる子もいました。
各国のあいさつを当てるゲームでは「ベトナムへ行ったことがあるから知っている」や「韓国に住んでいたことがある」と言う子が得意そうに答えてくれました。中にはパズル感覚で切り口の色と形で組み合わせるというツワモノもいました。
ベトナムの子どもたちが作ったビーズのストラップの販売をしながら当会のPRもやり、最後にピカチューのスタンプを押してあげると満足そうに次の会場へ向かう子ども達でした。(田窪 記)

♡ H27年度の火曜教室報告 ♡

1学期は子ども(小学生)7名に対してスタッフ6名で、にぎやかに学習していました。2学期からは子どもは2~3名となり、完全にマンツーマンで指導していました。
日本に来て日が浅く、日本語がほとんどできない子には、文字の読み書き、会話など学校生活に速く適応できるようにレベルに合わせて教えていました。あと、宿題を見てあげたり、プリントを用意したりして日本語がわからないために学校の勉強が遅れないように学習のサポートも心がけています。
すごろくやカルタで遊んだり、学校の話を聞いてあげるなどコミュニケーションを図りながら学習を進めていました。日本の行事(七夕、節分など)も紹介しています。(小林 記)